LAOWA 24mm F14 2× MACRO PROBE 冬眠から目覚めたヨコヅナサシガメの幼体を撮影する

LAOWA 24mm F14 2× MACRO PROBE

画像出典:株式会社サイトロンジャパン

これは、24㎜ F14(最小絞りF40!)、2倍のマクロ撮影が可能、レンズがライフルの銃口のようにのびている、非常に変わったレンズです。中華レンズメーカーLAOWAの製品です。

先端にはLEDライトがついています。2倍マクロを活かし、微小な生き物に超接写して撮影することができるのですが、ピントが非常に浅くなってしまいます。

なので、F40まで絞ることができます。しかし一方、そこまで絞ると非常に暗くなってしまいます。その際に、先端についているLEDが活躍します。また、接写の時に、レンズの影が発生することもこのLEDによって防げます。

ヨコヅナサシガメの幼体の動画を、このレンズをNikonD750につけて撮影してみたので、ご覧ください。10秒ほどの短い動画です。

写真ですと、以下のようになります。

ヨコヅナサシガメの幼虫です
ヨコヅナサシガメの幼虫です
ヨコヅナサシガメの幼虫です
ヨコヅナサシガメの幼虫です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です